After Report ☆ 9/12 - ドータクン祭☆アフターレポート

 

 

 

 

 

   After-Report

 

        THE ★ The Thick Tail

 


 

 

 

 

ドータクン秋の収穫祭レポート by The Thick Tail



コミケ、M3以外の「特定のジャンルに焦点を当てた同人イベント」に参加するのはポケダンオンリー以来。 この手のイベントでは毎回そうなんですが、 会場に近付くにつれて「ああ、この人達は同類なんだな」という人達を多く見かけて、 嬉しいような、恥ずかしいような、そんな不思議な気分になります。 イベントとは全然関係ないことでちょっと準備をしていたため会場到着は11時前ギリギリだったのですが、 入場規制のため整理券を貰って一旦撤収。11時55分以降の入場でした。
カフェで時間を潰してから会場に戻ったらピッタリ11時55分。 エレベーターで7階まで昇ったら、その光景に目を疑う。 …ポケダンオンリーの時と同じと考えていた自分が甘かった。
見渡す限り、人、人、人。 並んでいる時に流れた場内アナウンスからの情報なのですが、2000人を超えたらしいですね。すげー。 あと、とてつもない女性比率の高さ。僕の見た感じでは「男:女 2:8」ぐらいでした。 ポケダンオンリーが全く逆の比率だったのでこれにもちょっと驚きましたね。
これは後々出てくるプラスコ主催であるnobaさんとも話したことなんですが、 ポケダンは人間キャラが出てこなくてケモノ的な要素が強いので男性向け、 対してポケモンは人間キャラが沢山出てくるので女性向けなのかなぁ、なんて、思ったり。
会場内は非常に蒸し暑く、並んでいる時間は結構大変でしたが、 今回の楽しみの一つであった会場BGMのおかげでその辛さも若干和らぐ。

もちろん一番楽しみなのは自分の曲でしたが、 プラスコスタッフ間で既に回されていて聴いていた他の方々の曲がどのように鳴るのか、 というのも非常に楽しみで次の曲に変わる度に
「あ~、この人の曲はこういう鳴り方するのか~」という発見の連続でした。 並んでいる時に後ろの人達がBGMの話をしていて、ちゃっかり話し掛けてみたりも(w 図々しいと思いつつも、こういうことをキッカケにした出会いも悪くないんじゃないかなぁ、って。
そんなこんなで13時頃に正式入場。 サークルの位置をあまりちゃんと把握してなかったんですが、すぐにプラスコイルのサークルを発見。 えみゅう。さん、良太さん、nobaさんが居ました。 nobaさんにはやっと会えた!
最初にコンタクト取ってから一年近く経ってからの対面だったのでもう嬉しすぎでした…! でも、普段チャットで結構話しててるから、あまり初対面って感じはしなかったですね(笑) 挨拶を終えた後に聞かされた衝撃の事実は「新作もう売り切れましたよ!」。
え?早くね?まだ二時間しか経ってないよ? 当然、スタッフ分は取ってくれていたので自分の分は貰えたのですが、
買えなかったお客様には本当に申し訳無い限りです…。 非常に嬉しい悲鳴です。いちプラスコメンバーとしてお礼申し上げます。 購入してくださった方、買えなかったけど興味を持ってくださった方、ありがとうございました。 で、動けるようになってから20分ぐらいで自分の曲が流れる。 会場BGMはポケダンオンリーの時から憧れていたので、
こうして自分もそこに加わることが出来て感無量です…! 鳴り方は流石にクラブ仕様に作っただけあってバスドラがうるさいだけの曲でしたrz でもこれはこれでアリかなぁとも思ったり。
今度はちゃんとBGM向けのミックスをしたいな、とも思いますがw その後はちょっと買い物したり、
ちゃっかりプラスコブースに入れてもらって(まあ一応スタッフだしw)話をしてたら、 あっという間に2時間が経過してイベント終了時刻に。 日頃チャットでお世話になってたプラスコメンバーの多くにお会い出来たり、 某サークルの絵師さんと話が出来たりで、僕にとっては非常に有意義なイベントでした。
あとはなんかプラスコで色々と伝説や名言が誕生してしまったようですが、 どこから突っ込めば良いか分からないぐらい大量だったのでその辺はもう省略します。 っていうか、そうじゃなくても
このワルノリは絶対あの場に居た人間にしか理解出来ない!文章じゃ表現無理。 惜しむべくは当日も前日までの準備でもあまりお手伝い出来なかったことかなぁ。 曲提供して終わり、というのは味気無いですしね。 今回は一番忙しい時期だった、というのもありますが、
次があればもっと色んな面で協力出来れば良いなと思っています。 このレポートは「出して!」と言われたのもあるけど、
上記のような状況下で自分なりのせめてもの気持ちでもあるのです。
掃除終了後もイベントスタッフさん達の横でプラスコメンバー数人で残っていたのですが、
僕は所用があって暫くしたら退散。 会場に足を運んだ皆さん、お世話になったプラスコイルの皆さん、 そして、何よりドータクンスタッフの方々、特に主催のもえ太さんは本当にお疲れ様でした。 皆さんのおかげで、あの場に居た一員として非常に良い経験と楽しい時間を得ることが出来ました。 また何かしらありましたらよろしくお願い致します。
2010/09/13

 

 

 

 

 

 

 

 

 

twitter +coil